学術交流協定校 ブレラ国立美術学院・女子美術大学交流作品展

 

 

展覧会概要

本展は2014年11月に本学とブレラ美術学院が学術協定を締結したことを機会に開催する、両校の教員、優秀学生による作品交流展です。ブレラ国立美術学院からは、学長と教員、学生を含めた30人の作品が出品されます。一方、女子美術大学からは洋画、版画の教員、学生を中心におよそ80点あまりの作品を展示いたします。
会期中にはブレラ美術学院の教員、学生を招聘し、両校の学生による共同制作ワークショップを行います。

作品交流、ワークショップの経験を通し、学生同士の交流を深めるとともに、イタリアと日本、それぞれの芸術文化に影響を与え合い、異文化への相互理解を図るきっかけになることを期待するものです。また、本展は日本での展示の後、翌年にはイタリア・ミラノの旧聖カルポーフォロ教会に巡回します。

 

会 期 2016年11月9日(水)~12月2日(金)

休 館 火曜日

時 間 10:00−17:00(入館は16:30まで)

入館料 無料

主 催 女子美術大学、女子美術大学美術館
共 催 ブレラ国立美術学院
後 援 イタリア大使館
    相模原市
    相模原市教育委員会
助 成 公益財団法人 野村財団

..........................................................................................................................

「関連イベント」
講演会「自作を語る イタリアのアートシーン 他」

講 師 清水哲郎氏

   (ブレラ国立美術学院教授、美術家、本学特別招聘教授)

時 間 11月16日(水)13:20~14:50 

会 場 224教室 (2号館2階)   

※聴講自由

..........................................................................................................................

巡回展
学術協定校 ブレラ国立美術学院・女子美術大学 交流作品展2017ミラノ会場

会 場 旧聖カルポーフォロ教会

    (L’ex Chiesa San Carpoforo)
会 期 2017年1月17日(火)~2月9日(木)

休 館 日曜日 

時 間 9:30~18:00(月~金)9:30~12:30(土)

入館料 無料